Pick up

画廊オーナー注目の逸品

長者町画廊のオーナーがオススメする、素晴らしい作品の魅力をご紹介しております。
様々なジャンルから厳選した作品たちは、世に出ることが少ないものでも受け継がれる技法が詰まった逸品です。
長年、数多くの作品に携わってきたオーナーが注目する作品の数々を、この機会にご堪能ください。

加山又造
作品名 月と犀 (サイ)
作家 加山又造
制作年 1978年
限定 95部
技法  エッチング アクアチント
イメージサイズ 15.3×12.0cm
額装サイズ 38.6×36.1cm
状態・詳細 優良  直筆鉛筆サイン
価格 お問い合わせください。
作品名
作家 加山又造
制作年 1955年
限定 65部
技法 エッチング
イメージサイズ 32.3×22.8cm
額装サイズ 52.3×40.3cm
状態・詳細 優良  直筆鉛筆サイン
価格 お問い合わせください。
作品名 婦人像
作家 加山又造
制作年 1979年
限定 E P A
技法 リトグラフ
イメージサイズ 154.0×38.5cm
額装サイズ 78.5×61.5cm
状態・詳細 優良  直筆鉛筆サイン
価格 お問い合わせください。
作品名 白梅
作家 加山又造
制作年 1991年
限定 限定50部のうちの3番
技法 木版画
イメージサイズ 42.0×32.0cm
額装サイズ 49.7×41.9cm
状態・詳細 優良 工房:アダチ版画研究所 18版34刷り
価格 250,000円(税込)

加山又造 略歴
1927年  京都市上京区の西陣織の衣装図案絵師の長男として生れる。
1934年  室町尋常小学校に入学。絵に優れた才能を発揮。
1940年  京都市立美術工芸学校に進学し、本格的に日本画を学ぶ。
1944年  東京芸術大学美術学部日本画科に入学。
1949年  卒業後、山本丘人に師事。葛飾区立中学校の美術講師として勤務。
1950年  創造美術春季展に、初入選・研究科賞受賞。
1955年  浜田知明より、助言を受けて、銅版画を制作する。
1966年  多摩美術大学日本画科教授。
1973年  新潮文芸振興会より日本芸術大賞を受ける。
1982年  美術文化振興協会賞。
1988年  東京芸術大学教授。
1990年  パリにて、「加山又造展」開催。
1993年  国立東京近代美術館評議員。
1999年  井上靖文化賞受賞。
2003年  文化勲章受章。
2004年  逝去。