Pick up

画廊オーナー注目の逸品

長者町画廊のオーナーがオススメする、素晴らしい作品の魅力をご紹介しております。
様々なジャンルから厳選した作品たちは、世に出ることが少ないものでも受け継がれる技法が詰まった逸品です。
長年、数多くの作品に携わってきたオーナーが注目する作品の数々を、この機会にご堪能ください。

荻須高徳
作品名 ア・ラ・グリーユ
作家 荻須高徳
制作年 1970年
限定 200部
技法 リトグラフ
イメージサイズ 55.1×45.3cm
額装サイズ 85.0×73.0cm
状態・詳細 優良  直筆鉛筆サイン、レゾネNO10
価格 お問い合わせください。
作品名 トゥールヌフォール通り
作家 荻須高徳
制作年 1975年
限定 75部
技法 リトグラフ
イメージサイズ 45.7×37.9cm
額装サイズ 69.0×58.8cm
状態・詳細 優良  直筆鉛筆サイン
価格 お問い合わせください。

荻須高徳

 略歴

1901年  愛知県に生まれる
1921年  上京し川端画学校で学ぶ。藤島武二に師事
1927年  東京美術学校西洋画科を卒業。渡仏
1928年  サロン・ドートンヌに初入選
1948年  戦後初めて日本人画家として再渡仏
1956年  レジオン・ドヌール勲章授章
1972年  勲三等旭日章授章
1981年  文化功労者に顕彰される
1986年  死去